専用USBご利用時の電子証明書取得までの流れ

取得までの流れ

  1. 1.専用USBを使用するための管理ソフトのダウンロード

  2. 2.「専用USB」を接続します。

    • 初めてUSBを利用する際は、USB自体の「初期化」が必要です。
    • 専用USBの初期化方法(PDF 402KB)
      • USB自体の「初期化」は初めてUSBを使用する際のみ必要です。
        2枚目以降の証明書を取得する場合等は「初期化」作業は不要です。
  3. 3.「ログイン」画面より「電子証明書取得」ボタンをクリックします。

  4. 4.「電子証明書取得」画面より、お客様IDとログインパスワードを入力し「取得」ボタンをクリックします。

  5. 5.「専用USBに保存する」ボタンをクリックします。

    • 使用しているパソコンに管理ソフトがインストールされていない場合や専用USBが接続されていない場合はエラーとなります。
    • 「パソコンに保存する」ボタンをクリックした場合、従来通りパソコンに電子証明書が保存されます。
      誤ってパソコンへ保存してしまった場合は、電子証明書の再発行・再取得となります。
    • 専用USBへの電子証明書の保存は、30秒~1分程度の時間がかかります。
  6. 6.電子証明書取得完了画面へ遷移します。

以上で電子証明書取得は終了です。

  • 遠隔操作による不正送金を防ぐため、インターネットバンキングご利用時以外は専用USBは取り外しておいてください。