普通預金・総合口座

普通預金について

公共料金等の決済口座として、また年金・給与などの受取口座としてご利用いただけます。
「街の風景」の絵柄の通帳とICキャッシュカードをご用意しています。

ご利用いただける方 個人および法人のお客さま
期間 期間の定めはございません。
預入・払戻 随時ご利用いただけます。
預入金額 1円以上・1円単位
利率 変動金利(毎日の店頭表示利率を適用します。)
利息 年2回(3月、9月)口座に入金させていただきます。
税金

個人のお客さまは、お利息に20.315%(国税15.315%・地方税5%)の税金がかかります。

  • 2013年1月1日~2037年12月31日に受け取るお利息には、復興特別所得税が上乗せされ、20.315%の税金がかかります。

マル優ご利用の場合は税金はかかりません。
法人のお客さまは総合課税となります。

その他の重要事項 預金保険制度の付保対象預金です。
公共料金の自動支払い等、決済口座としてご利用いただけます。
また、個人の場合は年金・給与等の受取りができます。

総合口座について

20歳以上の個人のお客さまがご利用いただけます。便利な総合口座をぜひご利用ください。

総合口座とは?

総合口座とは、普通預金と定期預金を組合わせた口座のことで、例えば突然のお金が必要となり普通預金の残高が足りない場合、総合口座でお持ちの定期預金の残高に対して当金庫が定めた範囲内で自動的に融資を受けることができる口座です。