ご覧になりたい項目のタイトルをクリックし、各Q&Aをご参照ください。

ご利用環境について

Q1専用ソフトは必要ですか?

A

専用ソフトは必要ありません。ブラウザソフトのみでご利用いただけます。

Q2パソコンの機種やOS,ブラウザの指定はありますか?

A

ご利用に際しての推奨環境はこちらからご確認ください。

Q3海外からも使えますか?

A

日本語表示ができるブラウザであれば海外からでもご利用いただけます。ただし、その国・地域の法律・制度・通信事情などによりご利用いただけない場合があり、その点につきましては当金庫では責任を負いかねますので、ご注意ください。

Q41台の端末を複数の人で使うことはできますか?

A

ご利用いただけます。ただし、ご利用者ごとにご自分の「契約者ID」をお使いいただきます。また、セキュリティの観点からお取引の中断・終了時には必ずログアウトしてください。

セキュリティについて

Q1「すがもパーソナルWEBサービス」のセキュリティについて教えてください。

A

「すがもパーソナルWEBサービス」では以下のセキュリティ対策を行っております。

  1. 1.

    複数の暗証番号を確認
    サービスをご利用いただく際には、お取引の内容に応じて、以下の暗証番号を入力して頂き認証を行います。

    • ログインパスワード
    • 資金移動用パスワード
    • ワンタイムパスワード(オプション)
  2. 2.256ビットSSLに対応している暗号通信方式を採用
    SSLとは、インターネット上でデータ通信を行う際に利用される暗号通信方法の一つです。「すがもパーソナルWEBサービス」では、その中でも、現時点で最も解読が困難といわれる256ビットに対応したSSL方式を採用しておりますので、インターネット上でのお客さまとの情報のやり取りは安全に行われます。
  3. 3.自動終了方式を採用
    一定時間以上、端末の操作をされずに放置されますと、自動的にシステムを終了させていただく「自動終了方式」を採用しています。
  4. 4.EV SSLサーバ証明書を採用
    「Internet Explorer 11.0」等の高セキュリティのブラウザからインターネットバンキングのログイン画面へアクセスした際に、ブラウザのアドレスバーが緑に変わり、フィッシングサイトとの判別が視覚的にできるようになります。
  5. 5.セキュアメールの採用
    Eメールに電子証明書を利用した電子署名を付与します。メール送信元の実在性および電子メールの内容が通信途中で改ざんされていないことが確認でき、フィッシング対策として有効です。
    Eメールアドレスの受信制限設定をされているお客さまは、下記送信元アドレスの受信許可設定をお願いします。
    ◆ kib_shinkin@ssc.facetoface.ne.jp

Q2「契約者ID」とは何ですか?

A

「すがもパーソナルWEBサービス」にログインする際に使用する、お客さま固有のID(英数字6~12桁)です。

Q3「ログインパスワード」とは何ですか?

A

「すがもパーソナルWEBサービス」にログインする際に必要なパスワード(英数字6~12桁)です。
お申し込みの際には「初回ログインパスワード」を指定していただきます。
初回ログイン時に「初回ログインパスワード」でログインの後、パスワード変更画面が表示されますので、正式なパスワードへの変更をお願いします。

Q4「資金移動用パスワード」とは何ですか?

A

振込等の資金移動取引を行う際に使用するパスワード(10桁の数字)です。
お申し込み時に、申込書で10桁の数字を指定していただきます(オール0、オール9等の同一数字は指定できません)。
振込時に10桁のうち画面上に指定された2つの桁の数字を入力します(指定される内容は毎回変わります)。
【例】資金移動用パスワード 1357902468
左から5桁目、7桁目を指定の場合 → 92 と入力していただきます。

Q5「ワンタイムパスワード」とは何ですか?

A

「ワンタイムパスワード」とは一定時間ごとに自動的に新しいパスワードに変更される、1回限りの使い捨てパスワードのことで、固定パスワードに比べてセキュリティが高まります。当金庫のワンタイムパスワードサービスには「ハードウェアトークン(有料)」と「ソフトウェアトークン(無料)」の2種類があります。

Q6パスワードを連続して間違えた場合はどうなりますか?

A

6回(ワンタイムパスワードは10回)連続して間違えられますと、サービスがロックされお取引ができなくなります。

Q7パスワードがロックされた場合どうすればよいですか?

A

パスワードがロックされた場合、サービスのご利用を再開するには、お客さまご自身の操作または所定の書面によるお取引店への届出の方法があります。
詳しくはパスワードがロック(取引規制)された場合のご対応についてをご覧ください。

申し込み関係について

Q1申し込みはどうすればよいのですか?

A

利用申し込み予約よりサービス申し込み書をご請求いただくと申込用紙をご郵送させていただきます。
必要事項を記入の上、代表口座お届け印をご捺印していただき、郵送にてご返送ください。
なお、ホームページ上からのご利用申し込みは承っておりません(ホームページ上からはお申し込み用紙のご請求のみです)。また、電話による申込受付は行っておりませんのでご了承ください。
お手続きの詳細に関しましては「利用申し込み予約」をご参照ください。

Q2法人も申し込みができますか?

A

法人名義の口座についてはご利用いただけません。お申し込みは個人のお客さまに限らせていただいております。個人事業主の方でご商売に利用される場合には「すがもビジネスWEB」をご利用ください。

Q3申し込みができない口座はありますか?

A

下記の口座など、一部サービス利用口座としてご登録いただけない口座がございますのでご了承ください。
【例】定期預金・納税準備預金・非居住者預金等

Q4基本料金・振込手数料はかかるのですか?

A

基本料金は無料です。
なお、振込手数料や「すがもパーソナルWEBサービス」をご利用いただく際の通信料・接続料などはお客さまのご負担となります。

契約・登録内容の変更について

Q1住所・電話番号を変更するには?

A

ログイン後メニュー画面より「諸届け」を選択し、「住所変更」から住所・電話番号の変更受付を行えます。

  • 正式な変更は、後日、当金庫より変更確認書を郵送させていただきますので、ご署名・ご捺印の上ご返送いただいた後となります。
  • 住民票上の住所以外への変更はできません。
  • 以下の何れかのお取引のあるお客さまは、インターネットバンキングでの変更はできません。お取引店での書面によるお手続きが必要になります。詳細につきましてはお取引店にお問い合わせください。
    【書面によるお手続きの対象となる取引】
    当座預金、財形預金、融資(カードローン含む)、出資、マル優(マル特)、貸金庫、国債、公共債、投信、保険

Q2振込限度額を変更するには?

A

「契約情報変更」メニューの「利用限度額変更」画面から変更してください。
2019年7月29日(月)より、ワンタイムパスワードのご利用がない場合は振込はできません。
また、限度額設定では1000万円まで変更可能ですが、実際にご利用できる振込限度額は1回、1日あたり300万円を上限としております。

Q3Eメールアドレスを変更するには?

A

「契約者情報変更」/「Eメール設定」メニューからEメールアドレスの変更手続きが可能です。

Q4ログインパスワードを変更するには?

A

「契約情報変更」メニューの「ログインパスワード変更」画面から変更をしてください。

「残高照会・入出金明細照会」について

Q1どの口座の残高や入出金明細が照会できますか?

A

事前にお申込書でご登録いただいたサービス利用口座の残高および入出金明細が照会できます。

Q2入出金明細はどのくらいの期間まで照会できますか?

A

当日を含め約2か月(62日)間の照会が可能です。

Q3入出金明細のデータダウンロードはできますか?

A

照会結果をCSV形式のファイルでダウンロードしたり、印刷することができます。

「振込」について

Q1資金移動金額の上限はいくらですか?

A

2019年7月29日(月)より以下のようになります。
ワンタイムパスワード(トークン)利用有 1回、1日 300万円
ワンタイムパスワード(トークン)利用無 ご利用できません
なお、新規お申し込み時の振込限度額は1回、1日ともに0円で設定させていただきます。お申し込み後に振込限度額を変更される場合には「契約情報変更」メニューの「利用限度額変更」画面から変更することが可能です。

Q2振込先は事前に信用金庫に届け出が必要ですか?

A

必要ございません。振込・振替先はお取引の都度、ご指定いただくことが可能です。

Q3振込の結果を確認したいのですが?

A

「振込」メニューの「振込結果照会」で結果をご確認ください。

Q4振込先を登録したいのですが?

A

振込実行後に表示される「振込先口座の登録」ボタンを押すと振込・振替先として登録されます。

Q5予約中の振込を取消したいのですが?

A

「振込」メニューの「振込予約取消」画面から取消ができます。

Q6予約振込の取扱期間は?

A

予約振込は「取扱日の翌営業日から、その翌営業日の一か月後応答日の前営業日まで」の期間で実施可能です。
(例)2018年10月10日(水)が取扱日の場合

翌営業日は 2018年10月11日(木)

一か月後の応答日は 2018年11月11日(日)

その前営業日は 2018年11月9日(金)

予約実施可能期間は 2018年10月11日(木)から11月9日(金)となります。

  • 土日祝日は営業日ではありませんのでご注意ください。

Q7振込成立後に振込を取り消したり、変更したい場合はどうすればよいですか?

A

組戻手続が必要になります。この場合、組戻手数料(880円)がかかります。振込完了後に依頼内容に誤り等があり、振込資金の返却依頼・訂正等を行う場合についてをご覧ください。

Q8予約振込の振込資金・振込手数料はいつまでに用意が必要ですか?

A

振込指定日当日早朝に資金引落しが行われますので、振込指定日の前日までにご利用口座にご用意ください。なお、振込指定日当日早朝の資金引落しが残高不足等で不能になった場合には再度の引落し処理が行われませんのでご注意ください。

Q9口座名義人の確認はできますか?

A

口座確認機能により確認できます。
口座確認機能について

  • 口座確認機能とは
    お振込時、金融機関名・支店名に続き受取人を入力いただく際、口座科目・口座番号を入力いただきますと受取人名の欄に相手先の名称を表示する機能です。これによりお客さまに入力いただく手間を省略するとともに、誤入力を回避することができるようになります。ただし、画面に表示された名前は必ず確認を行ってください。
  • 口座確認機能提供時間
    メンテナンス時間を除く原則24時間
    なお、当金庫または他金融機関の都合により、口座確認機能を提供していない日時がございますのでご了承ください。
  • ご注意
    口座名義人様の情報の不正取得を防止する目的から、実際の振込を行わずに一定回数以上の口座確認操作が続いた場合は口座確認機能が停止致します。

Q10土日祝日を指定した振込はできますか?

A

土日祝日を入金指定日にした予約振込を行なうことはできません。
土日祝日に入金するためには、その土日祝日当日に「すがもパーソナルWEB」での振込操作が必要です。

「定期預金」について

Q1どのような取引が出来ますか?

A

以下の取引が行えます。

  • 定期預入

    • 定期新約:定期預金口座の新規開設とお預け入れ
    • 定期入金:開設いただいている口座へのお預け入れ
  • 定期解約

    • お支払い:満期解約・解約予約・中途解約がご利用できます。
  • 定期預金口座照会

    • インターネットバンキングで作成された定期預金の照会が行えます。

Q2インターネットバンキングで作成した定期預金は窓口で支払いすることができますか?

A

原則として当金庫本支店店頭での解約は行えません。
ただし、当金庫がやむを得ないと認めた場合にはお取引店での解約手続きも可とします。

Q3通帳・証書は発行されないのですか?

A

通帳・証書は発行いたしません。ご契約の内容につきましては「定期預金口座照会」よりご確認ください。

Q4土日でも定期預金を作成することはできますか?

A

作成することは可能です。

Q5定期預金預入時の金額に制限はありますか?

A

1万円以上1,000万円未満の金額の範囲内でお預入いただけます。
預入単位は1円単位となります。

Q6モバイル(携帯)から定期預金の取引はできますか?

A

パソコンの取引と同様のお取引が可能です。

Q7支払いを行いたい場合はどうすればよいですか?

A

定期預金メニューの定期解約からの操作でお支払いが行えます。
支払方法は満期日当日に支払う「満期解約」と「予約解約」「中途解約」があります。「予約解約」とは満期日到来前にあらかじめ満期解約を予約する操作のことです。
中途解約」とは満期日到来前に即時のお支払いをする場合の操作となります。

【例】
2013年2月25日に満期日を迎える定期
操作日 2013年2月20日

2月25日に満期支払いを希望される場合→予約解約を選択

2月20日当日にお支払いを希望される場合→中途解約を選択

  • お取引(予約解約・中途解約)は定期預金内容画面のプルダウンボタン(▼)で選択してください。
  • 満期解約は満期日のみ表示されます。
画像:定期預金内容画面

「外貨預金」について

Q1インターネットバンキングで外貨預金の取引を行うにはどうすればよいですか。

A
  • 新規のお申し込みのお客さま…「すがもパーソナルWEB」をご契約の後、別途のお申し込みとなります。
  • 既にインターネットバンキングをご利用のお客さま…あらかじめ、店頭で外貨普通預金の口座開設をいただいた後、「すがもパーソナルWEB申込書」にて利用口座の「追加」申し込みが必要になります。

Q2どのような取引が出来ますか?

A

以下の取引が行えます。
外貨普通預金……入金・出金
外貨定期預金……新約・解約

  • 外貨普通預金の新約(口座開設)は店頭受付となります。

Q3利用できる通貨は?

A

米ドルとユーロが取扱通貨となります。

Q4取引ができる時間帯は?

A

サービス時間帯をご覧ください。

Q5外貨定期預金を解約する場合はどうすればよいですか?

A

満期日の2営業日前の15:00までに「解約予約」の登録を行ってください。
満期日前の解約(中途解約)および満期日当日解約はインターネットでは取扱はできません。店頭でのお手続きとなります。

Q6土日でも外貨定期預金を作成することはできますか?

A

作成することは可能です。ただし、予約の取り扱いとなります。

Q7外貨定期預金新約時の金額に制限はありますか?

A

米ドル1,000ドル以上100,000ドル未満
ユーロ1,000ユーロ以上100,000ユーロ未満

Q8モバイル(携帯)の取引はできますか?

A

外貨定期預金の新約以外のお取引が可能です。

税金・各種料金の払い込み

Q1税金・各種料金の払い込みとはどのようなサービスですか?

A

国税・地方税の納付、電気、ガス、水道、電話等の公共料金納付、また各種料金(インタ ーネットショッピング、クレジット、航空券など)のお支払いを当金庫「インターネットバンキング」よりマルチペイメントネットワーク(ペイジー)を利用して、お客さまの口座よりお支払いできるサービスです。

Q2払い込みが可能な収納機関はどこですか?

A

収納機関および対象取引はこちらからご確認ください。

Q3サービスを利用するためには別途手続きが必要ですか?

A

当金庫のインターネットバンキングをご利用いただいているお客さまであれば必要ありません。

Q4払い込みの取消をしたいのですが?

A

一度ご依頼いただきました払い込みにつきましては、取消を行うことはできませんので予めご了承ください。

Q5何時まで利用できますか?

A

サービスご利用時間は以下の通りです。

  • 月曜 7:00~23:40
  • 火~土曜 0:10~23:40
  • 日曜・祝日 8:00~23:40

税金・各種料金の払い込みのサービス時間内に払い込みをしていただければ当日扱いとなります。
なお、収納機関のお取り扱い時間の変更等により、当金庫のサービス時間内であってもお取り扱いができない場合があります。

Q6領収書は発行されますか?

A

金融機関では領収書は発行されません。領収書が必要な場合には、お支払い先の企業や行政機関へ直接お問い合わせいただきますようお願い致します。

Q7払い込み結果は確認できますか?

A

入出金明細や取引履歴照会等で払い込み結果をご確認していただけます。

ワンタイムパスワード(ソフトウェア・ハードウェア)について

Q1ハードウェアトークンへ変更したい場合はどうすれば良いですか?

A

ハードウェアトークンへの変更の場合は、お取引店またはすがもネットバンキングセンターへご相談ください(当金庫ホームページまたはお取引店にて申込書を用意しております)。なお、変更の場合、その場でハードウェアトークンをお渡しすることは出来ません。ご本人様宛てに郵送させていただきます(7から10日程度を要します)。

Q2ソフトウェアトークンを利用していたスマートフォンやパソコンを変更したいのですが?

A

スマートフォンやパソコンの機種変更を行う場合は新旧で利用のトークン機器が必要となります。操作方法についてはこちらをご覧ください。

Q3機種変更をする際、紛失・アンインストールなどで旧機種(スマートフォン、パソコンなど)のトークンを起動できないのですが?

A

機種変更をする際、旧機種の紛失、故障、ソフトウェアのアンインストールなどでトークンを起動できないときは、「すがもネットバンキングセンター」フリーダイヤルまでご連絡ください。

Q4利用しているソフトウェアトークンを停止したいのですが、その方法は?

A

お客さまの操作画面より利用停止が可能です。操作方法についてはこちらをご覧ください。

Q5ソフトウェアトークンを紛失・盗難または誤ってアンインストールしてしまった場合は?

A

ソフトウェアトークンを紛失・盗難または誤ってアンインストールしてしまった場合は、ただちに「すがもネットバンキングセンター」フリーダイヤルにご相談願います。

Q6トークンを利用登録したが、振込ができない。なぜか?

A

なりすましによるセキュリティ対策として、トークンの利用が可能になるのは、トークン登録日の翌日0時からとなります。振込ご利用の前日までの登録をお願い致します。

Q7外出先でも振込をすることがあるので、一つの契約でパソコン・スマホにソフトウェアトークンを登録して「自宅ではパソコン」「外出先ではスマホ」と使い分けて利用したいのですが?

A

契約に登録できるトークンは一つのみとなっていますので、そのような利用はできません。
外出先でも利用するのであれば、スマホにソフトウェアトークンをダウンロードして利用するか、ハードウェアトークン(有料)の利用をお願いします。

Q8ワンタイムパスワードを連続して間違えてロックしてしまいました。

A

ワンタイムパスワードは10回連続して間違えるとサービスがロックされ取引できなくなります。ロック解除には「依頼書」が必要になります。

  • 最近、スマホを買い替え、新しいソフトウェアトークンを利用登録しようとするも、入力エラーを繰り返し(10回)、ロックとなるケースが多くなっています。このエラーの理由は一つの契約に登録できるトークンは一つのみと決まっており、買い替え前のスマホに登録されているソフトウェアトークンの利用が解除されていないためです。この場合、旧トークンの解除が必要になりますので、お手数ですが、「すがもネットバンキングセンター」までご連絡ください。

Q9一つのトークンを家族等の複数で登録・利用することはできますか?

A

ソフトウェアトークンであればそのようなご利用は可能です。
ハードウェアトークンの場合は1トークン=1契約と決まっているため登録・利用はできません。

Q10すでに他金融機関でトークンを利用していますが、「すがもパーソナルWEB」でも利用可能ですか?
(巣鴨信用金庫で登録したトークンを他金融機関で利用することはできますか?)

A

ソフトウェアトークンが巣鴨信用金庫と同じシマンテック社の「VIP Access」、ジェムアルト社の「しんきん個人ワンタイムパスワード」であれば、利用可能です。
ハードウェアトークンの場合は1トークン=1契約と決まっているため登録・利用はできません。

Q11「すがもビジネスWEB」で利用しているハードウェアトークンは「すがもパーソナルWEB」で利用できますか?(「すがもビジネスWEB」にはソフトウェアトークンはありません)

A

ハードウェアトークンの場合は1トークン=1契約と決まっているため登録・利用はできません。
別途、契約が必要です。

その他

Q1契約者IDやパスワードの不正使用のおそれのある場合、どうすればよいのですか?

A

お取引店またはネットバンキングセンターまで速やかにご連絡ください。

Q2サービスを緊急停止するには、どうすればよいのですか?

A

「契約者情報変更」―「IB取引中止」からIBサービスの利用を緊急停止することが可能です。
ただし、振込予約された取引もキャンセルされますのでご注意ください。
また、当金庫所定の「依頼書」にご記入・ご捺印の上、IB取引を停止する事も可能です。詳しくはお取引店までご連絡ください。

Q3緊急停止を解除する場合には、どうすればよいですか?

A

当金庫所定の「依頼書」にご記入・ご捺印の上、お取引店にご提出ください。詳しくはお取引店までご連絡ください。

Q4ログインパスワードを忘れてしまった場合には、どうすればよいのですか?

A

お取引店までご連絡ください。所定の手続きにより、ログインパスワードを再発行致します。

Q5EメールアドレスやEメールを受信するタイミングを変更したいのですが?

A

「契約者情報変更」―「Eメール設定」の「Eメール通知、Eメール通知サイクル、および金庫からのお知らせ(Eメール)について設定する」より、アドレスまたは、通知サイクルの変更を行ってください。