サービス内容

Q1どのようなサービスが使えますか?

A

「外国送金依頼」、「輸入信用状開設・条件変更依頼」をご利用いただけます。

Q2誰でも利用できますか?

A

以下の条件を全て満たす方がお申し込みいただけます。

  • 法人、または個人事業主の方
  • インターネットを利用可能な環境のある方
  • 当金庫本支店に円建普通預金、当座預金のいずれかの口座をお持ちの方

Q3利用できる時間は?

A

詳しくはサービスのご案内をご覧ください。

Q4使用する(OS・ブラウザ)の制限はありますか?

A

すがも外為WEBサービスは、以下の環境でご利用いただけます。(2016年12月現在)

対象OS 対象ブラウザ
Windows Vista
Service Pack 2以降
Internet Explorer 9
Windows 7
Service Pack 1以降
Internet Explorer 11
Windows 8.1 Internet Explorer 11
Windows 10 Internet Explorer 11
Microsoft Edge
  • PDFファイル参照はAdobe Reader 11、DCのご利用を前提事項とさせていただきます。
    なお、Windows VistaはAdobe Reader 10が最新バージョンとなることから、Adobe Reader 10にて動作確認を実施しておりますが、Adobe Systems社のサポート対象外であるため、ご利用は推奨いたしません。
  • Windows OSは32bit版/64bit版が確認対象。IEは32bit版のみが確認対象となります。
  • Windows 8.1以降につきましては、デスクトップモードのみを動作確認対象とさせていただきます。

ご利用環境によって、インターネットブラウザに一部設定が必要な箇所(ポップアップブロックの設定、信頼済サイトの登録等)があります。
詳しくはサービスのご案内をご覧ください。

Q5携帯電話からでも使用できますか?

A

携帯電話からはご利用できません。

Q6手数料は必要ですか?

A

「月額手数料 2,200円」が必要です。なお、お取引内容によっては無料となる場合があります。詳しくはサービスのご案内をご覧ください。
「外国送金受付サービス」、「輸入信用状受付サービス」の両方または、どちらか一方のサービスの利用でも月額手数料は同様です。

Q7月額手数料の引き落し日はいつですか?

A

後払いとなり、翌月15日(休日の場合は翌窓口営業日)の営業開始時点で、お届けの支払指定口座より引落します。前日までにご入金をお願い致します。

Q8複数の担当者で利用することはできますか?

A

1契約当りマスターユーザ様を含め最大20名様までのご利用が可能です。

Q9利用者ごとに、利用できるサービスを限定することはできますか?

A

利用者様ごとに権限を設定することができます。

Q10海外でも利用できますか?

A

海外からはご利用できません。

お申し込みまで

Q1申し込みから利用開始までの具体的な流れを知りたいのですが?

A
  1. 1.当金庫所定の申込書にご記入の上、お取引店にご提出ください。
  2. 2.当金庫が申込書を受付後、約2週間で『初期ログインパスワード』『初期確認用パスワード』を記載した 「すがも外為WEBご利用開始のお知らせ」を簡易書留郵便にてお届けの住所にお送りさせていただきます。
  3. 3.お客さまは、申込書に記入いただいた「代表口座」および「お客様パスワード」と「すがも外為WEBご利用開始のお知らせ」に記載された「初期ログインパスワード」、「初期確認用パスワード」によりログインし、IDを設定、各パスワードを変更してください。
  4. 4.取得したIDでログイン後、承認パターンの設定等、初期設定の上でご利用ください。
    なお、輸入信用状受付サービスのご利用につきましては、事前審査の結果、ご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Q2申し込みから利用開始まで何日かかりますか?

A

約2週間です。

Q3月額手数料はいつから?

A

お申し込みをいただいた後に、当金庫でサービス登録を行った日の翌々月15日(休日の場合、翌窓口営業日)から必要です。なお、お申し込みいただいた月と、外為WEBをご利用いただいた月の月額手数料は無料となります。

ID・パスワードについて

Q1ログインID、ログインパスワード、確認用パスワードとは?

A
  1. 1.ログインIDとは、インターネット上で、お客さまを特定させていただくためのお客さまの名前に変わるものです。
  2. 2.ログインパスワードとは、インターネット上で、ログインIDとともに入力いただくパスワードです。当初ログイン時のログインパスワードはお客さまが決められた「お客様パスワード」と「すがも外為WEBご利用開始のお知らせ」にてご連絡させていただいた「初期ログインパスワード」を続けたものです。
  3. 3.確認用パスワードとは、各種取引の取引内容の確認の際に入力いただくパスワードです。当初ログイン時の確認用パスワードはお客さまが決められた「お客様パスワード」と「すがも外為WEBご利用開始のお知らせ」にてご連絡させていただいた「初期確認用パスワード」を続けたものです。

IDパスワードは、お客さまがご本人であることを確認させていただくものですから、第三者に盗用されることのないよう大切に管理してください。

Q2ログインIDを変更したいのですが?

A

管理者ユーザ(マスターユーザを含む)が利用者管理から利用者情報の管理にて変更することができます。

Q3ログインID、パスワードを忘れたのですが?

A
  1. 1.管理者ユーザ(マスターユーザを含む)のログインID、またはパスワードを忘れてしまったのですが?
    ご自身以外に管理者ユーザ(マスターユーザを含む)が存在する場合は、ほかの管理者ユーザに、ログインID、またはパスワードの照会を依頼してください。ほかに管理者ユーザがいない場合は、お手数ですが、総合資金部外国為替までご連絡ください。
  2. 2.一般ユーザログインIDまたはパスワードを忘れてしまったのですが?
    管理者ユーザ(マスターユーザを含む)に、ログインID、またはパスワードの照会を依頼してください。

Q4パスワードを変更したいのですが?

A

利用者管理から利用者情報の管理にて変更することができます。

Q5ログインするとパスワード変更画面が表示されるのですが?

A

セキュリティ保護の観点から同一パスワードの有効期間は90日としています。
前回のパスワード変更日から90日以上経過後にログインをすると、自動的にパスワード変更画面が表示されますので、パスワード変更を行ってください。

Q6ログインパスワードまたは確認用パスワードを連続で誤ったため、「パスワードが規定回数を超えて誤りましたので、お取扱できません。」と表示されたのですが?

A

パスワードを規定回数以上連続して誤って入力すると、セキュリティ保護のため、利用できなくなります。その場合、次の手続きをおとりください。

  1. 1.ログインされた方が管理者ユーザ(マスターユーザを含む)の場合
    ご自身以外に管理者ユーザ(マスターユーザを含む)が存在する場合は、ほかの管理者ユーザに連絡し、利用者管理にて利用者停止の解除、必要に応じてパスワードの変更を行ってください。ほかに管理者ユーザがいない場合は、お手数ですが、総合資金部外国為替までご連絡ください。
  2. 2.ログインされた方が一般ユーザの場合
    管理者ユーザ(マスターユーザ含む)の方へ連絡し、利用者管理にて利用者停止の解除、必要に応じてパスワードの変更を行ってください。

外国送金依頼

Q1どのような通貨で送金できますか?

A

米・ドル、ユーロ、日本円、英・ポンド、カナダ・ドル、オーストラリア・ドル、スイス・フラン、ニュージーランド・ドル、インドネシア・ルピア、フィリピン・ペソ、デンマーク・クローネ、ノルウェー・クローネ、スウェーデン・クローネ、香港・ドル、シンガポール・ドル、タイ・バーツ、インド・ルピー、台湾・ドル、韓国・ウォン、南アフリカ・ランド、中国・元、の21通貨の通貨でのお申し込みが可能です。

Q2当日扱いの送金は申し込みできますか?

A

はい、14:00まで受付しています。

  • 当日依頼の円建送金で、11:00以降受付分は翌営業日発電になる場合があります。また、インド・ルピー、フィリピン・ペソ、南アフリカ・ランドの通貨建て送金は、前営業日14:00までの受付となります。

Q3取引申し込みは取引指定日のどのくらい前から申し込みできますか?

A

取引指定日の1か月前の翌営業日から受付致します。

Q4外国送金の取引限度額はありますか?

A

外国送金の取引限度額はありません。

Q5依頼した外国送金の結果はどうやって知ることができますか?

A

本サービスの照会メニューから該当取引を照会いただくと、ステータスが「処理済み」となります。

Q6送金小切手の作成依頼はできますか?

A

本サービスでは送金小切手の作成依頼はできません。

Q7受取人の住所がわからないのですが?

A

受取人の住所は、ご依頼された外国送金をスピーディに処理させていただくための大切な参考情報です。お受取人様にご確認の上、極力ご記入ください。

Q8受取人口座保有銀行の支店名・住所がわからないのですが?

A

受取人口座保有銀行の支店名・支店所在地は、ご依頼された外国送金をスピーディに処理させていただくための大切な参考情報です。お受取人様にご確認の上、必ずご記入ください。

Q9BICコード(SWIFTコード)とは?

A

BICコードとは、SWIFT(スイフト)コードともいい、スイフト(Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunications)が世界の銀行を特定するために定めたコードです。大半の銀行がこのBICコードを持っており、受取人口座保有銀行のBICコードがわかれば、より確実に外国送金をお届けすることができます。
<参考> BICコード:8桁~11桁の数字と英文字で構成されています

銀行コード 国コード 地域コード
XXXX JP(日本の場合) XX

Q10受取人口座保有銀行のBICコード(SWIFTコード)はどこに入力すればいいですか?

A

外国送金依頼画面の受取人の欄にあるBICコード欄へ入力してください。

  • ABAナンバ-とは何ですか?
    ABAナンバ-とは、(ABA)ROUTINGナンバ-ともいい、アメリカ国内の銀行が個別に保有する銀行番号(9桁の数字)です。お客さまの外国送金を正確にお届けするための参考情報となります。受取人の金融機関の支店名に続けて「ABA NO.○○○○○○○○○」と入力してください。

Q11IBANとは?

A

BANとはInternational Bank Account Number(国際銀行勘定番号)の略で、外国送金のエラ-削減、処理の迅速化およびコスト低減を主な目的として、欧州銀行協会と国際標準化機構(ISO)により策定された規格です。
現在、欧州域内ユーロ建送金について入金処理の迅速化を目的として、受取人口座番号への「IBAN」および「BIC」コ-ドの記載が義務付けられています。
日本から欧州向の外国送金については、「IBAN」および「BIC」コ-ドの記載は義務付けられてはいませんが、欧州の一部の金融機関向の外国送金では、受取人口座番号に「IBAN」および「BIC」コードが記載されていないとスム-ズに処理できないために追加手数料を徴収される可能性がありますので、欧州向のご送金について請求書またはINVOICE等で受取人の「IBAN」および「BIC」コードをご確認してください。

Q12IBANコードはどこに入力すればいいですか?

A

外国送金依頼画面の受取人の欄にある口座番号欄へスペースを空けずに入力してください。

フランスの銀行例

「口座番号」

国コード (2桁) 各国銀行コード+受取人口座番号
(最大30桁 各国により異なる)
FR 76 1009XXXXXXXXXXXXXXXX
  • IBANには受取人口座番号が含まれていますので、口座番号の代りに「IBAN」を正確にご記入ください。

Q13取引の途中に通信が切れてしまったのですが?

A

入力および処理中に回線が切断されたデータは原則として無効になります。
正常に取引が処理されているかどうかは、各取引の「照会」メニューのステータスで確認することができます。

Q14一度承認登録をおこなった外国送金の申込取消・内容変更ができますか?

A

一度承認登録(取引ステータスが「申込済み」となっている取引)をされた外国送金の申込取消・内容変更は本サービス上ではできません。
お手数ですが、当金庫までご連絡ください。

Q15外国送金のテンプレートは何件まで登録できますか?

A

1000件まで登録することができます。

Q16外国送金の作成中データの一時保存は何件までできますか?

A

一時保存は25件まで保存できます。

Q17外国送金の作成中データの一時保存は何日までできますか?

A

一時保存された取引の保存期間は、保存した日から1年間です。

Q18送金目的は選択するだけでいいですか?

A

送金目的に輸入を選択された場合は、送金理由の欄に商品名をご入力いただき、さらに原産地および船積地(都市名)についてもご入力ください。

輸入信用状開設・条件変更依頼

Q1どのような通貨の輸入信用状が開設できますか?

A

米ドル、ユ-ロ、日本円、でのお申し込みが可能です。その他の通貨はご相談ください。

Q2申し込みをすると必ず輸入信用状の開設・条件変更ができますか?

A

輸入信用状の開設・条件変更依頼は、受付したお取引の実行を確約するものではありません。お申込後の審査の結果、ご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Q3当日処理の輸入信用状の開設・条件変更の申込はできますか?

A

できません。輸入信用状の開設・条件変更依頼の受付は当日の14:00までお受けできます。
輸入信用状の開設・条件変更申込は当金庫所定の審査がございますのでお取引希望日に処理されない場合がございます。あらかじめご了承ください。

Q4取引指定日の前営業日の17:00前後に申し込みをおこなったとき、申し込みが受付されたかどうかを確認することはできますか?

A

各取引の「照会」メニューのステータスで確認することができます。

Q5取引申し込みは取引希望日のどのくらい前から申し込みできますか?

A

取引指定日の1か月前の翌営業日から申し込みいただけます。

Q6依頼した輸入信用状の開設・条件変更の処理結果はどうやって知ることができますか?

A

本サービスの照会メニューから該当取引を照会いただくと、ステータスが「処理済み」となります。

Q7取引の途中に通信が切れてしまったのですが?

A

入力および処理中に回線が切断されたデータは原則として無効になります。
正常に取引が処理されているかどうかは、各取引の「照会」メニューのステータスで確認することができます。

Q8一度承認登録をおこなった輸入信用状の開設・条件変更申込の申込取消・内容変更はできますか?

A

一度承認登録(取引ステータスが「申込済み」となっている取引)をされた輸入信用状の開設・条件変更申込の申込取消・内容変更は本サービス上ではできません。お手数ですが、お取引店までご連絡のうえ当金庫所定の手続きをおとりください。

Q9輸入信用状のテンプレートは何件まで登録できますか?

A

1000件まで登録することができます。

Q10輸入信用状の作成中データの一時保存は何件までできますか?

A

一時保存は25件まで保存できます。

Q11輸入信用状の作成中データの一時保存は何日までできますか?

A

一時保存された取引の保存期間は、保存した日から1年間です。

登録変更手続き

Q1手数料の引落口座を変更するにはどうしたらいいのですか?

A

お手数ですが、当金庫所定の申込書に記載の上お取引店まで届出ください。

Q2住所や会社名を変更するにはどうすればいいのですか?

A

お手数ですが、当金庫所定の申込書に記載の上お取引店まで届出ください。