お客さま本位の業務運営に関する取組方針

巣鴨信用金庫(以下、「当金庫」といいます。)は、人に対する優しさや思いやりを経営の中心に据え、今後もより良い業務運営を実現するため、以下の取組方針を制定するとともに、本方針の定期的な見直しを行ってまいります。

  • 1.お客さまにとって最善の利益の追求
    • 当金庫は「喜ばれることに喜びを」をモットーに、お客さまに「取引して本当によかった」と言っていただけるよう
      誠実かつ公正な業務運営に努め、お客さまの最善の利益を追求します。
  • 2.利益相反の適切な管理
    • 当金庫は「利益相反管理方針」を定めており、お客さまの利益が不当に害されることがないよう、法令等に従って適切に業務を遂行し、利益相反の管理を行ってまいります。
  • 3.重要情報や手数料に関する分かりやすい説明
    • 当金庫は金融商品のご提供にあたり、お客さまにご負担いただく手数料やその他重要な情報の開示を行う際は、適切な資料に基づきお客さまにご理解いただけるよう、丁寧な説明を行ってまいります。
  • 4.お客さまのニーズに沿った商品の提供
    • 当金庫は「金融商品に係る勧誘方針」を定め、お客さまの知識・経験・財産の状況等に照らし、適切な金融商品を、お客さまにご理解いただける形でご提案するよう努めます。
  • 5.人材の育成
    • 当金庫は役職員一人ひとりが、より高いコンサルティング能力を発揮し、質の高い金融サービスをご提供できるよう人材の育成に努めてまいります。

以上